--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/11/29

sims4 タトゥーの作り方





お久しぶりです。

タトゥー作成をしてみました。
日本語で説明している方が少ないので
ほぼ自分メモのような感じですが誰かの参考になればいいなぁと思います。

参考にしたサイト
http://sims-sala-bim.tumblr.com/post/98901020847/this-is-the-newest-version-of-my-tutorial
https://www.google.co.jp/amp/s/raereigames.wordpress.com/2016/05/15/tattoos/amp/?client=safari
(どちらも英語です。)

長くなるので折り畳みます。


必要なもの
・sims 4 studio
・ddsの扱える画像編集ソフト(このチュートリアルではGIMP2を使ってます。)
※GIMP2ですが、GIMPはプラグインが必要だという前情報があったのですが2はプラグインを入れようとするともう入ってるよ!と忠告が出ました。もしそのままだと開けない場合にプラグインを導入するといいと思います。私の場合二度手間だったので…笑
・使い慣れているお絵描きソフトがあれば心強いです。

packageファイルを作る
S4Sを開きます。

tatoo00.jpg


クリエーターネームを入力したあと、
「CASスタンドアロンの作成」にチェックが入った状態で「CAS」ボタンを押します。

するとCAS画面に出てくるサムネイルがずらっと出てくるので、
性別→年代→種類 というふうに絞り込みます。

tatoo01.jpg

今回は男性の大人用のタトゥーを作成したので、
男性→大人→tattoo
というふうに選択します。
(この洗濯方法ですが、特に決まりはありません。私の場合は背中のタトゥーからpackageファイルを作成しましたが、手のコウや指まで含めましたが反映されました。)

「次へ」を押すと、packageファイルの保存を求められるので、
デスクトップなどのわかりやすい場所に、適当な名前をつけて保存します。

tatoo02.jpg

この名前はMODの名前となりますので、ほかの人とかぶらないものにするといいです。
配布の場合は自分のクリエーターネームを入れるとわかりやすいかなぁと思います。

すると下着と選んだサムネイルのタトゥーを身につけたハゲのマネキンが出てきます。

さてここで、s4sは閉じずに下げておきます。

さて、いよいよタトゥーを描きます。
こちらのページにシムズ4のテクスチャの見本がありますのでダウンロードして、テクスチャで大体の位置を把握しながら別レイヤーに描いていきます。
もちろん先にできている素材を使う場合は別レイヤーで取り込みサイズや角度を調節してください。

必ず別レイヤーに書いてください。
皮付きのタトゥーってことになっちゃいます!

tatoo05.jpg

使い慣れているお絵描きソフトがあると良いと書いたのは、
このシムズ4のテクスチャはpngファイルですので、SAIなどのソフトでも開けるからです。
ベジエ曲線など使う場合もあると思いますし、その場合使い慣れているソフトのが疲れないかなぁと。
これもGIMPを使いこなせる!って人にはいらない話ですね!

私の場合はクリスタでテクスチャを開き、書いておいた画像を縮小したり回転したりして場所を決めます。

ここでGIMP以外のお絵描きソフトを使った場合、png画像に保存するわけですが、この時肌のテクスチャを保存しないようにしてください。


さて今作ったpngファイルをGIMPで開きます。
ファイル→開く→対象の.pngファイルを選択。

これをddsファイルに書き出します。

tatoo06.jpg

「ファイル」→「名前をつけてエクスポート」と押すと、名前の入力を求められるので、適当に名前をつけてOKを押します。
このファイルはGIMPを開きっぱなしにしていれば何度でも書き出しできるので名前は適当でオーケーです。

OKを押すと、
20161129025957be3.jpg

こんな画面が出てくるので
「compression」を「BC3/DXT5」
「mipmaps」を「Generate mipmaps」

にしてください。
okを押して、書き出しを完了します。

画面を下げていたS4Sを開きます。
先ほどの「export」の下にある「import」を押して、先程書き出したddsファイルを読み込みます。
するとこんなふうに表示されると思います。

tatoo07.jpg

①~③(④)の手順で確認したら
入力を終えたら保存をして、
modsフォルダにpackageファイルをいれます。

warehouseタブで詳細を設定するんだと思いますがそこら辺はまだよくわかっていないので
調べてみてください。
わかったら教えてくれたら喜びます。。。笑


さて、ゲームを立ち上げて反映されているか確認します。

・・・

2016112902595485e.jpg

はい!完成です!お疲れ様でした。


今回のチュートリアルは私の覚え書きなので、間違っているかもしれないし、
何か変なことをやっているかも知れません。
MODの使用もそうですが、このチュートリアルの通りやってゲームに何かあったりしても、責任は取れませんのでよろしくお願いします。

もっとわかりやすい日本語のチュートリアルがあればいいなぁと思います!(他力本願)

タトゥーは髪型や服と違って3Dじゃないのがいいですよね(笑)
でも本当は服を作ってみたいなぁ…(笑)


最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。